ご挨拶 

 

 当組合は、昭和47年(1972年)に前身である群馬県鐵構業協会として発足し、その後、

昭和59年(1984年)に現・群馬県鐵構業協同組合として改組し、現在に至っております。

 当組合は、鋼構造物(建築用鉄骨)の製造及び施工業者を組合員として、

  1. 最新技術の各種研修会や講演会の開催          

  2. 性能評価事業のグレード取得

  3. 全構協などの共済事業の推進

  4. 情報交換による受注環境の把握及び情報の提供

  5. 県内建設関連団体との連携

などを主事業として、組合員の経営及び技術の総合的向上を図っております。

 現在、現場の技能労働者の高齢化、若手入職者の減少等の業界が抱える課題に対し、当組合は

やりがいや達成感のある「魅力ある職場」として、地元若者達が就業できる環境を一層整備してまいります。これからはスピードや数字だけを追い求めるのではなく「精神・心」の時代になっていくと思われます。建設業はハードを造ることが仕事ですが、さらにそこに心を通わせ、人と人との結びつきの創造をすすめていく所存です。

 

                           平成27年5月  理事長 大竹良明

群馬県鐵構業協同組合

〒371-0804

群馬県前橋市六供町1074

TEL  027-265-5588

FAX 027-265-5533